断わられた時にチェックする点

せっかく出会いセフレ候補の女性を探すことができたとしても、その後相手から断わられてしまうようなこともあります。これはどうしても仕方のないことですし、そのようなリスクは誰人も避けることができません。

 

しかし、断わられたからといって、そこで出会いそのものを諦めてしまうようでは、自らチャンスをドブに捨てていることになり、それだけのことでも非常にもったいないのです。

 

それよりも、万が一相手に断わられた時に、どのように対処をすれば良いか心得ておく方が、今後良い結果を残しやすいです。では、もし断わられた場合は、どのように乗り切れば良いでしょうか。

 

ここで大切なことは、相手の反応を細かく観察することです。これを行うことによって、相手の本心も分かるようになるし、今後相手にアタックをする時に、それが上手くいくのかどうか、自分で判断がつくようになります。

 

例えばですが、「もう既に予定が埋まっていて」という断わり文句の場合はどうでしょうか。この場合は、本当に予定が埋まっている可能性が高いので、またの機会にアタックする方が良いです。

 

このパターンですと、いわゆる脈ありなのですが、だからと言って焦ってはいけません。しかし、「もう眠くて…」みたいに言われた場合はどうでしょうか。このケースですと、脈なしと考えられます。

 

そのため、別の人を出会いセフレ候補者として探す方が良いです。いずれのケースでも、精神的に凹んでいる姿を見せるのだけは、良くありません。

関連ページ

ボディタッチに込められた意味
出会った女性がボディタッチを頻繁にしてくるようであればラッキーです。女性のボディタッチには意味が込められているのです。詳しくはこちらをご覧ください。
相手との距離感を感じる
出会い系で素敵な女性と出会った場合でも、男性の方がきめ細やかな距離感を感じて女性と接する力が大変必要です。そして、それを理解すればどんな女性でもゲットすることができるでしょう。
服装から気持ちを読み取る方法
服装から気持ちを読み取る方法について説明いたします。出会い系サイトを通じて相手と出会った時の服装をしっかりと分析して、その後に生かしていく事は非常に大切な事です。